換気扇 について ただ付いているだけの換気扇に注意

みなさんのお宅には天井やカベに換気扇が付いていますか?

下の写真は、天井換気扇。 通常白いフェースと呼ばれている部分だけ見えます。

または、下図のようにカベに付いている カベ換気扇というのもあります。

 

最近の新築住宅には、シックハウスから守るため24時間換気設備が法令で決められている関係で、標準装備になっていますが、まだまだ24時間換気を設置されていないお宅がほとんどではないでしょうか。  それでも、24時間換気用換気扇がなくても おおよそ一般的には換気扇が付いています。

例えば、

台所には、レンジフード または、カベ換気扇。
トイレには、天井に換気扇。
お風呂場にも、天井またはカベ換気扇。

居間にもありますか?  寝室にも?

案外、あるものですよね。 換気扇って。

ところでみなさん。 その換気扇のフェース(カバー)をとって 中身をご覧になったことがあるでしょうか。

こんな感じになっているかもしれません。

ゴミと湿気で ほこりがこびりついている状態です。  このような状態では いくら換気扇を回しても 空気を吸ってくれません。ただ、くるくる回っているだけです。 そして電気代を捨てている状態・・・もったいない・・・・・

おおよそ、住宅用換気扇は 10W/毎時~大きいものになると80W 90W 位まであります。

仮に一日半分使っているとして 一般的な換気扇で 50W/毎時 12時間で 600W=0.6Kwですので、一日12円 1カ月360円1台あたり。 5台あると、1800円。。。 1年で21,600円。。。。。

これでも、空気が回っている分だといいのですが、ただ回っているとなると、何のために電気代を払っているのかわかりません。

そこで・・・・・掃除して下さいね!!ゴシゴシみがくととてもきれいになります!!

掃除後。ピカピカです。

でも掃除と言われても、どうすればいいのか。自分で掃除するのは止めて下さいね。 感電の恐れがあります。

是非、ハウスクリーニング店や住宅設備専門業者へ連絡を!

回数としては、年1回で十分ですから。 換気扇を掃除することによって、

⇒住宅内の空気が回ります。

⇒カビの発生をおさえます。

⇒湿気が排出され、結露軽減につながります。